MA(マーケティングオートメーション)とは?役割をご説明

MA(マーケティングオートメーション)とは?役割をご説明

MA(マーケティングオートメーション)とは?役割をご説明

MAとは、マーケティングオートメーションの略称であり、新規顧客の獲得や見込み顧客の育成によってマーケティングを支援するためのツールです。

このマーケティングオートメーションですが、名前の通りマーケティング活動の一部を自動化させることで、効率を上げていくことに意義があります。

具体的には、顧客の情報(企業名やメールアドレスなどの個人情報、サイトやフォームの送信履歴など)を一元管理し、それぞれの顧客の購買意欲がどれくらい高いかを可視化しておくことができます。

このように顧客の購買意欲がわかるので、意欲が高い顧客に絞ってテレアポをするなど、効率良くアプローチすることができます

引用:https://promote.list-finder.jp/article/marketing_automation/what-is-ma/

保木 佑介保木 佑介
保木 佑介
RPAホールディングスにて、総合化学メーカーや総合電機メーカーの研究開発部長を中心に、100以上の新規事業プロジェクトに従事。RPAホールディングスがマザーズ上場したことを機に、2018年5月当社を設立。得意領域は、MaaS、化学、社会インフラIoT、サイバーセキュリティ。趣味は猫を愛でること、文章を書くこと、フットサル。
トップに戻る